散策道情報 - 白神山地の散策道の最新情報

● ホーム >> 散策道情報

ANMON周辺エリア道路情報

2017年05月29日 09:00

道路名通行可否道路状況開通・閉鎖予定
県道28号線(川原平~アクアグリーンビレッジANMON間) 通行可

平成29年4月25日12:00開通

県道28号線 白神ライン(アクアグリーンビレッジANMON~深浦町岩崎間) 一部通行可

未舗装となりますので、天候等により通行止めとなる場合もございます。

暗門~津軽峠間は、平成29年5月30日12:00開通となります。

その先天狗峠までは、行けますが、その先は通り抜けできません。

赤石渓流線 ×

通行止め

区間中で道路が決壊しており、開通未定

県道317号線(西目屋村~秋田県二ツ井町) 一部通行可

西目屋砂子瀬~秋田県境近く尾太ゲート間は、平成29年5月30日12:00開通となります。

しかし、その先の秋田県境を抜けて、秋田には通り抜けできません。

規制理由:道路災害防除工事施工のため。

津軽峠周辺エリア

2017年05月29日 08:30

<マザーツリー見学コース>

マザーツリー見学

初級

往復約0.54km(約10分~)

樹齢約400年といわれる白神のシンボル的巨木、マザーツリーを見学するコースです。

散策可否
現在のコース状態・状況

足元には充分ご注意ください。

残雪有

今後の対応

開通・閉鎖予定

平成29年5月30日12:00に道路開通

<ブナ巨木ふれあいの径>

※倒木や枯れ木による落木など、頭上には充分に注意が必要です。

ブナ巨木ふれあいの径

初級

片道約2km(約90分~)

樹齢300年級のブナの巨木がたくさん見られるエリアです。様々な動植物も観察できる魅力のスポットです。

散策可否
現在のコース状態・状況

足元にご注意ください。表記されている立て看板を注視して散策下さい。

今後の対応 残雪有。
開通・閉鎖予定

平成29年5月30日12:00に道路開通

<高倉森(往復コース)>

高倉森往復

初級

往復約4.4km(約150分)

津軽峠~高倉森を往復するこのコースは白神山地を知るのに最適な場所です。このコースは起伏に富んでますが標高差も少なく充実感のあるコースです。

散策可否
現在のコース状態・状況

足元にご注意ください。表記されている立て看板を注視して散策下さい。

今後の対応 ※注意※残雪有
開通・閉鎖予定

平成29年5月30日12:00に道路開通

<高倉森自然観察歩道(縦走コース)>

高倉森自然観察歩道

中級

約5.6km(約210~300分)

津軽峠から高倉森を経て「アクアグリーンビレッジANMON」にたどり着くこのコースは様々な自然の生態系を観察できるうえ、本格的に白神山地入山の醍醐味が味わえるコースです。標高差も大きく時間もかかりますので十分な準備をして、余裕を持って出掛けましょう。

散策可否

上級者向けの為、ガイド付をお勧めしております。

足元にご注意ください。表記されている立て看板を注視して散策下さい。

現在のコース状態・状況

※注意※残雪有。

今後の対応
開通・閉鎖予定 平成29年5月30日12:00に道路開通

ANMON周辺エリア

2017年05月20日 08:30

暗門渓谷ルートについて

平成28年7月より暗門の滝歩道は、歩道として整備・管理を一切行わない方針で決定いたしました。
但し、暗門の滝歩道については、閉鎖した訳ではございません。散策を希 望される方は、既存の歩道以外は、川の中を歩いたり、時には泳いだり岩場を登り下りする必要があります。非常に難易度の高い上級者向けのルートになり ましたので、ガイド付を強くお勧め致します。
※そのため名称も「暗門の滝歩道」ではなく、「暗門渓谷ルート」となります。

平成29年度は、7月上旬開通予定です。

※毎年残雪により雪崩の危険性があり、7月上旬頃の開通となります。

詳しくはこちらのPDFファイルをご覧ください。

<世界遺産の径 ブナ林散策道コース>

※平成27年7月17日より、ブナ林散策道が整備され名称が「世界遺産の径ブナ林散策道」となりました。

世界遺産の径

      (みち)

ブナ林散策道

初級

一周約2km(約60から120分)

白神山地はブナ原生林で知られる山々です。そのブナ林を比較的手軽に体感できるのがこのエリアです。

散策可否

4/25 12:00より散策可能

現在のコース状態・状況 

4月25日ブナ林小回り散策可能。5月15日より大回り散策可能。

雨天時は長靴が必須です。

注意
お知らせ


平成29年度は、4月25日12:00に開通致しました。

世界遺産の径ブナ林を散策する際には、下記のPDFファイルをご活用くださいませ。

ブナ林散策道下書き.pdf

1

このページの先頭へもどる