散策道情報 - 白神山地の散策道の最新情報

● ホーム >> 散策道情報

津軽峠周辺エリア

2020年06月23日 08:30

<マザーツリー見学コース>

マザーツリー見学

マザーツリー来訪者数

初級

往復約0.54km(約10分~)

樹齢約400年といわれる白神のシンボル的巨木、マザーツリーを見学するコースです。

散策可否 ◎ 
現在のコース状態・状況

足元には充分ご注意ください。

2018年9月5日の台風21号の影響により地上9m地点で幹が折れていますが、

離れた場所から見学する事は可能です。

今後の対応

開通・閉鎖予定

2020年5月29日9:00開通。

<ブナ巨木ふれあいの径>

※倒木や枯れ木による落木など、頭上には充分に注意が必要です。

ブナ巨木ふれあいの径

初級

片道約2km(約90分~)

樹齢300年級のブナの巨木がたくさん見られるエリアです。様々な動植物も観察できる魅力のスポットです。

散策可否
現在のコース状態・状況

枯れ木・枯れ枝には、充分にご注意ください。

落木の危険性がありますので、ガイド付がオススメです。

今後の対応
開通・閉鎖予定

2020年は5月29日9:00開通。

<高倉森(往復コース)>

高倉森往復

初級

往復約4.4km(約150分)

津軽峠~高倉森を往復するこのコースは白神山地を知るのに最適な場所です。このコースは起伏に富んでますが標高差も少なく充実感のあるコースです。

散策可否 × 
現在のコース状態・状況

現在倒木と危険木が多くみられ大変危険なため通行不可とさせていただいております。

頭上と足元にご注意ください。

表記されている立て看板を注視して散策下さい。

今後の対応
開通・閉鎖予定

未定。


ガイド付がおすすめです。

ぬかるむ箇所が多い場所です。

<高倉森自然観察歩道(縦走コース)>

高倉森自然観察歩道

中級

約5.6km(約210~300分)

津軽峠から高倉森を経て「アクアグリーンビレッジANMON」にたどり着くこのコースは様々な自然の生態系を観察できるうえ、本格的に白神山地入山の醍醐味が味わえるコースです。標高差も大きく時間もかかりますので十分な準備をして、余裕を持って出掛けましょう。

散策可否

×

現在倒木と危険木が多くみられ大変危険なため通行不可とさせていただいております

上級者向けの為、ガイド付をお勧めしております。

頭上と足元にご注意ください。表記されている立て看板を注視して散策下さい。

現在のコース状態・状況

今後の対応
開通・閉鎖予定

未定。


ガイド付がオススメです。飲み物や雨具など持参下さい。

下りは滑りやすい箇所がありますので、充分にお気を付け下さい。

ANMON周辺エリア

2020年06月09日 15:45

暗門渓谷ルートについて

暗門第1の滝については、昨年同様に整備・管理しておりません。

詳細については、下記のPDFをよくご参照いただき、通行届出を提出の上、ヘルメットを推奨をご理解いただき、気を付けて通行して頂きます様お願い申し上げます。

詳しく

地区名(エリア)

ANMON周辺エリア

暗門渓谷ルート

(暗門の滝)

暗門第1の滝

(一番奥の滝)落差42m

こちらは、昨年同様に未整備のため、情報提供ができません。予めご理解下さい。

暗門第2の滝

(真ん中の滝)落差37m

歩行距離:往復約2.5km(約150分※状況による)

スタートから最高地点との標高差約172m

(スタート地点標高:約240m)

暗門第3の滝

(一番手前の滝)落差26m

歩行距離:往復約2.1km(約120分※状況による)

スタートから最高地点との標高差約142m

(スタート地点標高:約240m)

世界自然遺産の白神山地にある「暗門の滝」。簡易的な板が敷かれた橋を途中渡り、深い谷の中、渓谷をトレッキングします。滝・渓谷共に素晴らしく、自然を満喫できる場所です。

暗門第2の滝

(真ん中の滝)

暗門第3の滝

(一番手前の滝)

散策可否

〇 暗門第2の滝 6月5日9:00開通。

〇  暗門第3の滝 6月1日9:00開通。

現在のコース状態・状況 

・通行届での提出をお願い致します。

・雨天時は川の増水により通行止めとなる場合があります。

・途中滑りやすいところもありますので、足元も十分注意下さい。

 また、道中道幅が狭いところもありますので、譲り合いでお願いします。

注意

落石の危険もありうる場所ですので、ヘルメットレンタル(100円)を推奨しております。

散策道入口協力金にて受付しております。

お知らせ

※暗門第1の滝は、未整備のため自己責任となりますが、既存だった道は老朽化で大変危険です。川に入る装備などが必要となります。

<世界遺産の径 ブナ林散策道コース>

※平成27年7月17日より、ブナ林散策道が整備され名称が「世界遺産の径ブナ林散策道」となりました。

世界遺産の径

      (みち)

ブナ林散策道

初級

一周約2km(約60から120分)

白神山地はブナ原生林で知られる山々です。そのブナ林を比較的手軽に体感できるのがこのエリアです。

散策可否

◎ 4/24 12:00開通後、新型コロナウイルス拡大防止と緊急事態宣言において4/29~5/6閉鎖。

  5/7 9:00より再開いたします。

現在のコース状態・状況 

小回りのみ散策でしたが、大回りも巡視の安全確認が終わり、5/7 9:00より開通致します。

散策の場合は、pdfファイルをダウンロードし散策ください。

一部ぬかるみ有。※雨天時は要長靴(センターハウスで1足350円でレンタルしています)

注意

ブナ林散策道には、ブヨが多くなっております。虫よけ対策をオススメします。

お知らせ


世界遺産の径ブナ林を散策する際には、下記のPDFファイルをご活用くださいませ。

ブナ林散策道下書き.pdf

ANMON周辺エリア道路情報

2020年05月28日 09:00

道路名通行可否道路状況開通・閉鎖予定
県道28号線(川原平~アクアグリーンビレッジANMON間) 通行可能

令和2年4月24日12:00開通。


県道28号線 白神ライン(アクアグリーンビレッジANMON~深浦町岩崎間) 通行可能

未舗装となりますので、天候等により通行止めとなる場合もございます。

暗門~津軽峠間は、

5月29日9:00開通となります。

未舗装となりますので、天候等により通行止めとなる場合もございます。

赤石渓流線

通行可能

白神ライン途中の赤石川渓流線 鰺ヶ沢(くろくまの滝)へは、通り抜け可能ですが、くろくまの滝は修復工事の為8月まで見学はできません。

くろくまの滝駐車場のトイレは利用できます。

県道317号線(西目屋村~秋田県二ツ井町) 通行不可

西目屋砂子瀬~秋田県境。

2020年5月29日9:00開通となります。

1

このページの先頭へもどる